高分子

子供が摂取しても大丈夫?

滋養強壮効果があるすっぽんですが、元々エネルギーに溢れている子供に食べさせても大丈夫なのでしょうか?栄養の過剰摂取のような状態になって、害が出ることはないのでしょうか? 
ここでは子供と、食材やサプリメント成分としてのスッポンについて考えてみたいと思います。

すっぽんというと滋養強壮に役立つ食べ物、もっとはっきり言ってしまうと精力剤のようなイメージも強いので子供にはふさわしくない、食べさせてはいけないという意見も見られます。
ですが、この食材の持つ有効成分は何も滋養強壮にだけ役立つわけではないのです。
そこに含まれるヒスチジンにはヒトの成長を促す働きがあり、これに目を向ければ、むしろ子供に食べさせた方が良いということになります。

「子供に食べさせない方が良い」という声の背景にあるのは、医学的見地からの意見と言うより「高級食材を子供に食べさせるのは贅沢だ」という思いではないでしょうか。
料亭などでお酒と共にしみじみと味わうといったイメージが強いことも、子供とこの食材を隔てている大きな要因かも知れません。
もちろん、子供自身が、それを気持ち悪がったり、調理するのをかわいそうに思ったりして、食べるのを嫌がる可能性もありますが。

お子さんが食材としてのすっぽんに生理的嫌悪感を覚えないようなら、味覚の記憶を豊かにするためにもぜひ食べさせてあげてください。
それは食文化の理解と尊敬にもつながります。
ただ他の食材同様アレルギーには注意しましょう。
頻繁に口にする食材ではないので、ご家庭でチェックする機会は稀でしょう。
ですから外食先で初めて食べさせる場合は、ごく少量を口に含ませて様子を見るなどの工夫が必要でしょう。
すっぽん由来のサプリメントを与える場合も同様です。
この場合、すっぽん成分そのものに加え、調合されている他の成分についてもチェックしましょう。
健康食品をうたっていても、中には精力剤に類する成分が含まれているかも知れません。
また大人と同じ量を与えると過剰摂取になってしまう成分もあるので、与える分量を減らす必要があるかも知れないからです。

以上のように、すっぽん料理はヒトの成長を促す成分を含んだ食材であり、アレルギー反応さえ出なければ、子供に食べさせても何の問題もありません。
ただし子供にサプリメントを与える場合は、他の配合成分や用量に対しての注意が必要です。